レパードS2019追い切り診断

ブログ

レパードS2019の追い切り診断です。

 

アッシェンプッテルC
ダート重賞で走るにはまだ非力。

 

ヴァイトブリックA
力強さ、スピード感共に十分!

 

エルモンストロB
力みは多少あるがダート馬らしくパワーある。

 

サトノギャロスB
まずまず動けているが強調点はない。

 

デルマルーヴルB
スピードがありそう。もっと体が使えればなおよい。

 

トイガ―B+
前進気勢があって伸びも良い。

 

ハヤブサナンデクンB+
楽に好タイムをマーク。順調。

 

ハヤヤッコB
我慢を覚えさせるような内容の追い切り。まずまず。

 

ビルジキールC
軽めで終い重点。伸びはあまり見られなかった。

 

ブラックウォーリアC
タイムは良かったが最後はバテてしまう。

 

ブルベアイリーデA
最後まで脚色が衰えずにいい動きだった。

 

メスキータB
バランスは良いが追っての迫力がない。

 

ワシントンテソーロB
直線に入ってからの伸びがスムーズ。

 

一番良く見えたのはヴァイトブリックでした!

 

コメント