エルムS2019追い切り診断

ブログ

エルムS2019追い切り診断

 

アディラートB
ダート馬らしくパワフルだが少し重いかも。

 

グリムA
自分から走ろうという気持ちで走れている感じで好感触。

 

グレンツェントC
走りに躍動感がなくてイマイチに映る。

 

サトノティターンA
見るからにダート馬という馬でパワーはG1級。

 

サングラスC
直線に入ると頭が高くなって伸びなくなってしまう。

 

タイムフライヤーB+
最後までスピードを保ったまま走れている。

 

テーオーエナジーC
首が高くて走りに力が入っていない感じ。

 

ドリームキラリB+
併せてから伸びる点が良い。

 

ハイランドピークA
直線を向くとグッと加速できていて良いイメージ。

 

モズアトラクションC
走りにバネがなくて伸びる感じがしない。

 

リアンヴェリテA
重心が低くて脚の回転も速い。

 

リーゼントロックB
相手に遅れはしたものの我慢させる内容でまずまずの動き。

 

レッドアトゥC
重賞のメンバーではパワー不足な印象。

 

マルターズアポジーB+
少し力みがあるがダートなのでこれくらい力強い方が良い。

 

一番良く見えた馬はサトノティターンでした!

 

コメント