神戸新聞杯追い切り診断

ブログ

神戸新聞杯追い切り診断

 

ヴィントC
直線での走りの迫力が物足りなくイマイチ。

 

ヴェロックスA+
気分良さそうに弾むように走れていて伸びもある。

 

サートゥルナーリアA
コースの外側を走っていて走る気も十分だった。

 

シフルマンC
重心が高くて直線での伸びが乏しい。

 

ジョウショームードC
体の伸縮性がなくただ走っている感じ。

 

ユニコーンライオンB+
首をぐっと下げて走れていてこの馬なりに良い。

 

レッドジェニアルB+
気分良さそうに走れていて重心も低くて良かった。

 

ワールドプレミアA
体を沈ませて走れていて弾むような感じあった。

 

一番良く見えた馬はヴェロックスでした!

 

コメント