カペラS追い切り診断

ブログ

カペラS追い切り診断

 

オウケンビリーヴB+
リズミカルなフットワークで体調良さそう。

 

ゴールドクイーンB
タイムは良いんだけど体全体の重心が高い。

 

コパノキッキングA+
重心の低い走りでフットワークも軽く素晴らしい。

 

シャインヴィットゥC
最後失速気味でイマイチ。

 

シュウジB
悪くはないんだけど硬さがありもう一つ。

 

タテヤマA
走りの迫力・バランスなどタイム以上によく見せる。

 

テーオージーニアスB
可もなく不可もなくといった感じでまずまず。

 

ドリュウC
頭上げて走っていて伸びに欠ける動き。

 

ハニージェイドB+
最後少し失速するのは気になるが動き自体は悪くない。

 

ハングリーベンB
すごく見栄えがするわけではないがパワーありそうでまずまず。

 

ヒザクリゲB+
リズミカルなフットワークで良い動き。

 

ビップライブリーC
走りがチグハグで折り合いもついていない。

 

ヒロシゲゴールドC
首の使い方が硬くてイマイチ。

 

レッドアネラC
タイムも動きもこのメンバーでは苦しそう。

 

一番良く見えた馬はコパノキッキングでした!

コメント