京都金杯 追い切り診断

ブログ

京都金杯 追い切り診断

 

カテドラルB +
ムチ入れると反応していたのでまずまず。

 

サウンドキアラC
走りが軽すぎて力が入ってない。

 

ストロングタイタン A
走りにバネがあって良い動き。

 

ソーグリッタリングA
首をしっかり使えてるし仕上がってる。

 

ダイアトニックA
体も使えて気分良さげに走れている。

 

タイムトリップB
体の使い方が硬くて伸びが乏しかった。

 

ドーヴァーC
首が使えてなく伸びない。

 

ブレイステイキングB
この馬も硬さがあり力んでいる。

 

ポンセルヴィーソA
追い出すと沈むので走る気が十分。

 

マイネルフラップC
走るのを嫌がっている感じ。

 

マルターズアポジーA
直線だけだが伸びもスピードもあった。

 

メイケイダイハードB +
追い出しての直線の動きが良かった。

 

メイショウショウブA
軽めだけどバネがあって良い動き。

 

モズダディーC
首を上げて集中出来ていない。

 

一番良く見えたのはダイアトニックです!

 

コメント