東京新聞杯 2020 血統分析

ブログ

東京新聞杯 2020 血統分析

今日は9日(日)の東京新聞杯を血統から探ってみたいと思います。

 

16年1着スマートレイアー(5人気)
16年3着マイネルアウラート(11人気)
18年1着リスグラシュー(3人気)
19年2着レッドオルガ(6人気)

 

これらの過去好走馬に該当しているのが父がディープインパクトハーツクライステイゴールドといったサンデー系のスタミナ血統に欧州の中長距離血統を組み合わせた馬が好走しているということ。成績を見てもスマートレイアーリスグラシューは中長距離で活躍した馬ですよね!スタミナ要素が求められるレースと言えそうです。

 

今年の出走予定馬の中で血統オススメ馬

ヴァンドギャルド
父・ディープインパクト
母・スキア
母の父・Motivator

 

父は先ほどご紹介したディープインパクトに該当。
母父のMotivatorはあのエルコンドルパサーを凱旋門賞で破ったモンジューの産駒で05年の英ダービーを制した欧州の名馬。臨戦過程も1800mの距離短縮になるのでスタミナ面でプラス評価できますね。

 

コメント