きさらぎ賞 2020 追い切り診断

ブログ

きさらぎ賞 2020 追い切り診断

 

アルジャンナA
体全体を使ってすごく楽に走れている。

 

ギベルティA
タイムは遅いけど首を使ってリラックスして走れている。

 

グランレイC
走りが上に上に行ってしまって推進力がない。

 

クリノプレミアムC
体が伸びきっていて伸縮できていない感じ。

 

コルテジアB
まずまずだけど手先だけで走っていてまだ子供っぽい。

 

サトノゴールドB
タイムや体の使い方は良いのでもう少し重心を低くして走ってほしい。

 

ストーンリッジA
ちょっと線は細いけどスピード感あって脚の回転も速かった。

 

トゥルーヴィルB
追われてから頭上げてイマイチだけど走り自体は良く将来性がありそう。

 

一番良かった馬はアルジャンナでした!

コメント