日経賞2020 展開考察

ブログ

日経賞2020 展開考察

 

今日は初めての試みですが日経賞を展開から予想してみます!

 

逃げ
スティッフェリオ
この馬以外に主な逃げ馬はいないので単騎逃げが濃厚ですね。

先行
ウインイクシード
ソウルスターリング
マイネルカレッツァ
ヤマカツライデン
逃げ馬のスティッフェリオに乗っていた丸山騎手が今回ソウルスターリングに乗るのがポイント!楽に逃がしたら逃げ切られると考え早めに捕まえに行きそうですね。

自在
サトノクロニクル
サンアップルトン
ガンコ
アイスバブル
ペース次第で早めに仕掛けるかじっくり構えるか変わってきそうな脚質の馬たちですね。

差し
モズベッロ
ミッキースワロー
ポンテザール
エタリオウ
G1などでも好走してる有力馬がこの位置に。後は中山の短い直線がどうか?といったところですね。

 

【ペース想定】
ミドル→ハイ

 

このレースのポイントは先行馬のところでも述べたのですがソウルスターリング丸山騎手の仕掛けだと思ってます!しかもソウルスターリングはこれが引退レースとのことで悔いのない競馬をするはずでペースは途中から早くなってくると思います!

 

【展開からの注目馬】
モズベッロ
この馬は3歳時はまだ成長途上だったが4歳になった今年ついに素質開花!前走もG2日経新春杯の直線の脚はお見事!今回中山2500Mということで同じ舞台の有馬記念でも度々優勝している池添騎手がハイペースの差し比べを制してくれるでしょう!

 

コメント